» サイエンス部バイオ班 ジュニア農芸化学会で3年連続銅賞を受賞!

 日本農芸化学会2021年度大会ジュニア農芸化学会2021において、サイエンス部バイオ班の高校2年 廣瀬優佳さん、野村桃花さん(顧問:吉松信幸教諭、橋本英明様)が、『胞子接合法を用いた新しいパン酵母の育種』についての研究で、見事銅賞を受賞しました!3年連続の銅賞受賞となります。おめでとうございます。