東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 満開のさくらのもと入学式が行われました

 

 第30回東明館中学校・高等学校入学式を、本日、平成29年4月7日(金)10時から体育館で行い、新入生132名を新たに迎えました。東明館の桜も入学式に合わせるかのように満開となり、咲き誇る桜が新入生たちを迎えてくれました。

 理事長と校長から式辞が述べられた後、新入生を代表して、福嶋凜々花さん(中学)と田尻清花さん(高校)が宣誓を行いました。
 その後、ご来賓を代表して、酒井英良副町長(松田基山町長代理)、本田智後援会会長からお祝いの言葉をいただきました。

 また、来賓として、門司健東明館学園初代理事長、福元寅典東明館学園理事、本郷真紹 東明館学園教育顧問・立命館大学教授に臨席いただきました。後援会の多くの役員の方々にもご臨席をいただきました。

  式後、新入生は担任の先生に案内されて、各クラスへ行き最初のLHRが行われました。

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。明日からは、全ての学年がそろい、学校生活が始まります。東明館での6年間もしくは3年間、皆で切磋琢磨してほしいと思います。