東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 平成28年 教育活動総集編【第4部 勉強だけでない東明館生の姿】

明けましておめでとうございます。昨年末から平成28年の教育活動等を再編集して紹介しています。これまで使用していなかった写真も多数掲載していますのでご覧ください。

皆様にとって良い一年となりますよう願っております。

平成28年 今年の教育活動総集編

第4部(勉強だけでない東明館生の姿)

放送部は、24年連続NHK杯全国大会に出場

第63回全国放送コンテスト佐賀県大会で優良賞

6月12日に行われた「第63回全国高校放送コンテスト佐賀県大会」において、

アナウンス部門で 高校3年 末兼和佳さんが優良賞、朗読部門で 高校3年 古賀麻理奈さんが優良賞を受賞し、全国大会への出場を決めました。全国大会出場は24年連続となります。

また朗読部門で、高校2年 弥永駿斗くん、高校2年 遠藤成珠さん、高1井上明日楓さんがそれぞれ奨励賞を受賞しました。

図1

 

 

第40回佐賀県高校放送コンテストで最優秀賞

11月12日に行われた「第40回佐賀県高校放送コンテスト」において、朗読部門で 高1-5 井上 明日楓さんが最優秀賞、 高2-5 弥永 駿斗くんが優秀賞、高1-2 濱邊 響くんが優良賞、アナウンス部門で高2-1 松石 真尚くんが優良賞を受賞し、この4名が九州大会に出場しました。団体では総合2位という結果でした。

また、(朗読部門)高2-3 遠藤 成珠 (アナウンス部門) 高2-5 谷口 遙香、高1-5 河野 美奈 が奨励賞を受賞しました。

%e5%9b%b31

 

演劇部が、第28回佐賀県高等学校総合文化祭で優秀賞

11月6日に武雄市で開催された「第28佐賀県高等学校総合文化祭」 及び「第63佐賀県高等学校演劇コンクール」において、出場10校中、演劇部が「優秀賞(三位)」を受賞しました。演題名は『COFFEE or COKE??』で、脚本は高校2年5組 弥永駿斗くん。弥永くんと高校1年2組 濵邊響くんの二人劇でした。

%e5%9b%b310

高校男子バスケットボール部が、高校総体ベスト16

6月3日~5日に行われた佐賀県高校総体において、男子バスケットボール部がベスト16の成績を収めました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

高校男子バスケットボール部が、全九州高校春季選手権大会県予選ベスト16

12月10日・11日に行われた「全九州高校春季選手権大会県予選」において、男子バスケットボール部が、ベスト16の成績を収めました。ベスト8をかけた4回戦では、シード校の佐賀商業高校と対戦し、前半を28対27の1点差のリードで折り返しましたが、最終スコア52対67で敗退しました。

*1回戦 ○東明館( 83 VS 54)●白石高校

*2回戦 ○東明館( 89 VS 53)●鳥栖商業高校

*3回戦 ○東明館( 77 VS 62)●塩田工業高校

*4回戦 ●東明館( 52 VS 67)○佐賀商業高校 ベスト16

 

中学女子バスケットボール部が、鳥栖・基山地区総合体育大会3位

7月16日、17日の2日間で開催された「鳥栖・基山地区中学校総合体育大会」において、女子バスケットボール部が、3位の成績を収めました。

男子予選リーグ ●東明館  ○基里中

●東明館  ○鳥栖中

女子予選リーグ ●東明館  ○鳥栖中

○東明館  ●香楠中

準決勝     ●東明館  ○田代中  3位

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

弁論部が、佐賀県高等学校総合文化祭で優秀賞

10月17日に行われた「第28回佐賀県高等学校総合文化祭」及び「第22回佐賀県高等学校弁論大会」において、前田晶矢君が優秀賞、小野結華さんが奨励賞を受賞しました。 小野さんは「ユイカフェ」と題し、日々の家族との日常生活や熊本震災の時に親の仕事場が大変だったことなど、人とのつながりの大切さと将来の夢を笑顔いっぱい明るく発表しました。前田君は「HOPE」と題し、自分の難題を克服し、将来への夢について、熱く力強く発表しました。 前田君は佐賀県代表として、九州弁論大会に出場しました。

%e5%9b%b31

鳥栖地区中学校水泳競技大会で優勝

6月24日に行われた「鳥栖地区中学校水泳競技大会」において、中学2年の福田マリアさんが、女子100m平泳ぎ及び女子200m平泳ぎの2種目で優勝し、「佐賀県中学校総合体育大会水泳競技大会」に出場しました。

水泳大会

佐賀県中学校水泳競技大会で優勝・準優勝

7月25日~26日に行われた「佐賀県中学校水泳競技大会」において、中学2年の福田マリアさんが、女子100m平泳ぎで優勝(タイム1分17秒26)、女子200m平泳ぎで準優勝(タイム2分45秒17)に輝き、「九州中学校 水泳競技大会」に出場しました

図1

全国高等学校弁論大会で、優良賞

8月1日~2日、広島県で行われた「第40回全国高等学校総合文化祭」及び「第62回文部科学大臣旗全国高等学校弁論大会」において、高校2年 喜多村舞さん(高校生徒会長)が優良賞を受賞しました。

喜多村さんは、SGHアソシエイト事業の一環として、昨年の夏ベトナムのハノイとホーチミンでの研修に参加し、その研修成果の一部を「なぜ英語を学ぶのですか」と題し発表したものです。

図1

図2

第98回全国高等学校野球選手権佐賀大会

7月14日、「第98回全国高等学校野球選手権佐賀大会」の2回戦で、佐賀西高校と対戦し、延長にもつれこむ大接戦の末、5―4で勝利しました。

7月18日、「第98回全国高等学校野球選手権佐賀大会」の3回戦で、佐賀商業高校と対戦しましたが、残念ながら2-5で敗退しました。

 

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

第139回九州地区高等学校野球選手権佐賀大会ベスト8

9月17日、1回戦で致遠館高校と対戦し、2-0で勝利しました。

9月22日、2回戦でシード校の塩田工業高校と対戦し、7-1で勝利しました。

9月24日、3回戦で鹿島実業高校と対戦し、5-0で勝利しました。

県大会初のベスト8進出です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

9月27日、準々決勝で佐賀学園高校と対戦しましたが、残念ながら3-6で敗退しました。

第27回三神高校野球1年生大会準優勝

11月6日、決勝戦で神埼清明高校と対戦しましたが、残念ながら6-8で敗退しました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

Dream100作文コンテストで入選

九州国際大学が九州・山口の高校生を対象に実施した「Dream 100作文コンテスト」で、高校1年の池田莉咲さんが、入選しました。

今年の作文のテーマは「失敗から学んだこと」。応募 計8,162点の中、入選は96点でそのうちの1つに選ばれました。

%e4%bd%9c%e6%96%87%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88

 

東明館バイオプロジェクトが優秀賞

10月30日、佐賀県立博物館で行われた「第6回 自然科学研究発表会」(佐賀県高等学校文化連盟主催)で、東明館バイオ愛好会(高校1年4組 江本公さん、高校1年5組 小田京香さん、高校1年5組 池田莉咲さん)が、バイオプロジェクトの研究(※)を発表しました。その結果、優秀賞に選ばれました。今後は平成29年1月28日、29日に開催される九州大会に進みます。 研究テーマは「基山町の活性化を見すえた酵母菌の研究 -基山町内から分離、選別した優良酵母による製パンへの応用-」です。

(※)バイオプロジェクトの研究は、『「発酵のまち基山」を実現する会』との共同プロジェクトで、基山町の酵母を活性化して、地元の特産物を作ろうとする企画です。県も補助金を提供し、本校の実験室に実験装置を設置して、生徒及び教員が参加して研究が行われました。江本さん、小田さん、池田さんも微生物の分離、選別及び培養を行い、現在、大興善寺のつつじ、基山山頂の野イチゴ、東明館中高の桜などの草花のほか、基峰鶴の酒蔵から酵母を取り出す研究をしています。

92115

東明館バイオプロジェクトが県議会議長賞

11月19日、多久市立中央小中学校で行われた「第69回 佐賀県児童生徒理科研究発表会」で、東明館バイオ愛好会(高校1年4組 江本公さん、高校1年5組 小田京香さん、高校1年5組 池田莉咲さん)が、バイオプロジェクトの研究(※)を発表しました。その結果、県議会議長賞に選ばれました。今後は、来年7月の全国大会に進みます。

(※)バイオプロジェクトの研究は、『「発酵のまち基山」を実現する会』との共同プロジェクトで、基山町の酵母を活性化して、地元の特産物を作ろうとする企画です。県も補助金を提供し、本校の実験室に実験装置を設置して、生徒及び教員が参加して研究が行われました。江本さん、小田さん、池田さんも微生物の分離、選別及び培養を行い、現在、大興善寺のつつじ、基山山頂の野イチゴ、東明館中高の桜などの草花のほか、基峰鶴の酒蔵から酵母を取り出す研究をしています。

test_1

dsc_0036-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

高2喜多村舞さんが、弁論で教育長賞

11月1日、第1回教育長表彰式が佐賀県庁で行われ、高校2年4組喜多村舞さん弁論で表彰されました。

「佐賀県教育委員会教育長表彰」 各分野の全国大会等で優秀な成績を収め、佐賀県の学校教育の振興に大きく寄与した学校・児童生徒を広く県民の皆様にお知らせし、その栄誉をたたえるためにおくられます。佐賀県の小学校・中学校・高等学校から35名の優秀な児童生徒が選ばれました。

%e5%9b%b31

 

中3桑田さん、桑原さんが、税についての作文で会長賞

国税庁並びに全国納税貯蓄組合連合会が主催する、中学生の「税についての作文」で、佐賀県内の応募作品の中から、中学3年 桑田沙羅さんが、「佐賀県納税貯蓄組合連合会会長賞」を、中学3年 桑原千佳さんが、「公益社団法人鳥栖法人会会長賞」を受賞しました。

%e5%9b%b31

 

中3小田さん、英語スピーチで栄誉賞

11月17日、サンメッセ鳥栖で行われた第36回鳥栖・三神地区中学生主張大会において、中学3年 小田和奏さんが英語スピーチの部で栄誉賞を受賞しました。

%e5%9b%b31

 

高1前田くん、九州高校弁論大会で奨励賞

11月17日~18日、大分市で行われた『第66回九州高等学校弁論大会』において、高校1年4組 前田晶矢君が佐賀県代表の1人として出場し、奨励賞を受賞しました。当日、約500人の聴衆を前に、『HOPE』と題して、堂々とした弁論を行いました。

%e5%bc%81%e8%ab%96%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e2%91%a1

 

きやまロードレース大会・スロージョギング大会に生徒・教職員81名が出場

12月4日に行われた「きやまロードレース大会・スロージョギング大会」に、野球部員24名、テニス部員19名、バスケットボール部員14名、サッカー部員6名、剣道部員5名、ハンドボール部員3名の生徒71名及び教職員10名の計81名が出場しました。

本校出場者81名の主な大会結果

・スロージョギング2km部門 優勝 吉里光葉くん(中学テニス部)

               準優勝 阿比留尚志(教員)

・ロードレース  5km部門 7位 森岡真大くん(バスケットボール部)

・ロードレース 10km部門 9位 藤田太陽くん(野球部)

なお、野球部のお母さんたちが、本校の出場者及び応援いただいた方たちに豚汁をふるまいました。

出展ブースでは、教員・生徒が、参加者や一般の方々へ甘酒を無料で提供しました。

スタート・ゴールの近くでは、慈道理事長、小畠校長とともに生徒・教職員の応援団が熱い声援を送っていました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

中2髙松さん、中3吉良くんが基山町青少年健全育成町民大会で思いを主張

11月5日、基山町民会館大ホールで開催された、第36回基山町青少年健全育成町民大会において、中学2年髙松麻依さん、中学3年吉良仁志くんが思いを主張しました。

基山町青少年健全育成町民大会とは、基山町の若基小学校、基山小学校、基山中学校、東明館中学校の小学生と中学生の代表が日頃考えていることや感じていること、体験したことを主張します。 髙松さんは「闇と光の中で」という題で、スマートフォンとの関わり方について主張しました。吉良くんは「支え合う心で」と題し、4月に起きた熊本震災を通して感じたことを主張しました。

%e5%9b%b39

%e5%9b%b38

 

西日本新聞の読者投稿「川柳」に入選

中学3年の生徒たちが、西日本新聞の読者投稿の「川柳」へ応募した結果、多くの生徒たちが入選しました。

月間賞 中3酒井直樹くん

一席 中3酒井直樹くん、桑原千佳さん

次点 安永真子さん、高宮真子さん、桑田沙羅さん、河津龍翔くん、藤本光明くん、飯田

湧介くん

スライドショーには JavaScript が必要です。