東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 高等学校生徒理科研究発表大会九州大会(宮崎)に出場決定!

サイエンス部バイオ班の高校1年 廣瀬優佳さん、野村桃花さんの2名が、第72回佐賀県児童生徒理科研究発表会で「東明館の桜より分離した酵母の中から、No.1酵母を決定」を発表し、県教育長賞を受賞しました。平成28年からの継続研究で、研究の積み重ねが評価されました。この結果、佐賀県代表として、12月に行われる九州高等学校生徒理科研究発表大会宮崎大会に出場します。

    写真 廣瀬さん(左) 野村さん(右)

 研究発表後の二人の感想です。

廣瀬

「緊張して、原稿を忘れそうになったけど、最後まで発表できて満足してます。」

野村

「初めての発表で、とても緊張したのですが、上手く発表できてよかったです。」

 

ぜひ、九州大会も頑張ってください。