東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 中国教育視察団が東明館学園を訪れました

 

10月26日(金)午前、中国広東省から教育視察団の一行10名が、東明館学園を訪問されました。

 慈道裕治理事長が歓迎の挨拶をしました。記念品の交換のあと、東明館学園の概要について永松妙子教諭(国際課長)が説明し、一行から沢山の質問を受けました。これには、永松教諭のほか前田秀敏法人事務局長と黒木忠好教頭が説明をしました。一行は、教室と寮を見学したのち帰路につきました。