東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 東明館学園30周年記念式典

本日、基山町民会館にて「東明館30周年記念式典」を執り行いました。

数多くの来賓の方々にご出席をいただき、30周年に相応しい式典となりました。

本校生徒代表として、中学3年生広瀬優佳さん、高校2年生武田昂紀くん(生徒会長)、GSC辻郷孝輔くんのスピーチを行い、高校2年生吉村義誠くんが同時手話通訳を務めてくれました。

また、記念講演として、「救急過疎をなくしたい」という演題で、本校7期生の”薩摩のスーパードクター”松岡良典氏による講演をしていただきました。医療系を志す生徒が多いこともあり、生徒たちは真剣に話に耳を傾けていました。

ご多忙の中、ご出席いただきましたみなさまに心より感謝申し上げます。

また、数多くの祝電もいただきありがとうございました。

今後も、東明館の教育活動へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。