東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 九州大学との共同研究事業に関するプレスリリース

9月8日(土)に九州大学と東明館中学校・高等学校との共同研究事業についてプレスリリースを行いました。

東明館中学校・高等学校は、九州大学基幹教育学院との間で5月に共同研究契約を締結し、同院のシステム「M2B(みつば)」を用いたアクティブラーニング型授業を実施しています。

本校は、そのことを通して生徒をアクティブ・ラーナーに育てることを目指します。

新聞に掲載されましたので紹介します。(左:佐賀新聞、右:読売新聞)