東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 努力は実る

学年末考査を終えた生徒たちは気持ちを切り替え、定期テストや模擬試験の復習をするなど、新年度に向けて努力を重ねる日々を過ごしています。さて、本校の高校1年生の渡邊さんが、朝日新聞社と朝日放送が募集した第100回全国高校野球選手権記念大会キャッチフレーズコンクールにおいて、優秀賞を受賞しました。

 

「努力を重ねることで成功したという自分自身の経験から、今、頑張っているすべての人たちの努力が実ってほしいという願いを『1の才能と99の努力』という言葉に込めました。」と笑顔で語る渡邊さんは、全国から寄せられた11,565点の応募作品の中から優秀賞に選ばれ、2月26日に表彰されました。

 東明館は、未来の自分の姿を夢見て、互いの努力を認め合い切磋琢磨する雰囲気であふれています。