東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 「第37回基山町青少年健全育成町民大会」にて思いを主張

平成29年11月4日(土)、基山町町民会館大ホールで、第37回基山町青少年健全育成大会 少年の主張発表会が行われました。本校から中学3年荒木大和君、中学1年上野爾子さんが出場しました。この大会は基山町内の小学生・中学生が各学校代表が主張を行うものです。

荒木君は「政治とこれから私」と題しまして、親との会話の中で、政治がなぜ大事なのか、3年後に18歳になる自分は日々の生活で何をすべきかを熱く語りました。親子で政治のことについて会話が出来ているという点を講評の時に褒めて頂きました。

 

上野さんは親元を離れて寮生活をしている中で基山の自然とふるさとの自然を重ねることを山上憶良の和歌を取り入れながら家族愛を語りました。上野さんの発表の時は本大会で手話をしていた本校高校1年吉村義誠君が手話をしてくれていました。3人とも、堂々した態度で観客の心をつかみました。