東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» 佐賀県高等学校総合文化祭 弁論大会で最優秀賞・奨励賞を受賞

本日10月31日(火)、グランデはがくれ(佐賀市)にて第29回佐賀県高等学校総合文化祭第23回佐賀県高等学校弁論大会が行われました。本校から高校2年3組山㟢淳くん、高校1年5組武田昂紀くん、高校1年5組守谷絵理さんが出場しました。 山㟢くんは『母の「ごめんね」』と題し、武田くんは「見えない悪魔」と題し、守谷さんは「30年後」と題して熱く力強く、将来の夢を笑顔いっぱいで明るく発表しました。

武田くん、守谷さんは奨励賞、山㟢くんは最優秀賞を受賞。山㟢くんは佐賀県代表として、12月15日(金)~17日(日)に沖縄で行われる九州弁論大会に出場します。

※2017年11月6日(月)佐賀新聞朝刊に、本大会の様子が掲載されました。