東明館中学校・高等学校|佐賀県基山町

» ビジネスプランの様子を紹介します

8月4日と9月7日に実施された、高校1年生を対象としたキャリアガイダンスの一環である「ビジネスプラン」の様子を紹介します。

8月4日の日本政策金融公庫福岡創業支援センター所長の瀬之口先生による講義の様子です。

付箋を利用しながら、活発に意見の交換をしました。

また、本校ではタブレット型端末を導入しており、高速無線インターネットの環境も十分に整備されています。コミュニケーションツールとしてタブレット型PCを活用しながら意見交換をすることで、21世紀型のコミュニケーションスキルを身につけます。

瀬之口先生から、多くのアドバイスをいただきました。

9月7日は、日本政策金融公庫福岡創業支援センター所長代理の中原先生による講義です。

また、行武先生(国語担当)や山形先生(数学担当)と意見を交換している様子です。

今後も、仲間と協力しながら10月19日の発表会に向けて完成度を高めていきます。さらに、11月9日には立命館アジア太平洋大学で、完成したビジネスプランを基にした国際交流が計画されています。東明館では、21世紀に求められている「受け入れる力」、「伝える力」、「結び付ける力」、「切り拓く力」を、キャリアガイダンスを通じてより一層高めていくことができるように、全力で生徒たちをサポートしています。